会社概要company

SEIDENについて

制御の専門集団「SEIDEN」は、広島県福山市にある制御盤メーカーです。SEIDENの会社概要・アクセス・関連会社・沿革は、こちらのページをご覧ください。あらゆる作業の自動化を可能にする。そんな制御盤の可能性を、SEIDENの持つノウハウとチャレンジ精神で切り開きます。製作実績がない仕様でも、ぜひ一度ご相談ください。

SEIDENのそれぞれの「強み」

企業として、そして制御盤の専門家として、2つの側面からSEIDENならではの強みをご紹介します。

SEIDENの企業としての「強み」について

SEIDENの企業としての「強み」について

「制御盤のことなら、何でも相談してください」と胸を張って言えるのは、その自信を支えるSEIDENならではの「強み」があるから。継承し、生み出し、チャレンジする。そのためにSEIDENはさまざまな取り組み、改革に挑戦し続けています。

たとえば、SEIDENでは「トヨタ生産方式(TPS)」を取り入れ、改善点を根本から探っていくために生産性を数字・データによって細やかに可視化。また、作業の自動化ノウハウをコンサルティングによって広く発信し、製造業全体の盛り上げや技術の継承に尽力しています。こうした取り組み、さらに高い品質や豊富な実績が信頼につながり、大手企業・首都圏企業から数多くのご依頼をいただいております。

SEIDENの制御盤の「強み」について

「柔軟性」「調達力」「海外・遠方への対応力」この3点こそ、SEIDENが多くのお客様に選ばれ、世界中で制御盤の可能性に挑戦し続けられる理由。SEIDENは、そのように考えています。床いっぱいに敷き詰められた超大型の制御盤や、複雑な形状のデスク盤、エアシーケンス制御盤のような特殊なものを依頼されたら? (他社で製造されたもので)制御盤の配送中にトラックが横転して修理が必要になったら?

「海外製の制御盤や部品を調達したい」「急いで制御盤を導入したい」「メンテナンスの人手を軽減したい」。どんなときでも、とにかく「制御」のことならSEIDENへ。お客様にそう思っていただけるように。信頼を寄せていただけるように。期待していただけるように。SEIDENはこれからも、挑戦を続けます。「SEIDEN」の制御盤は何か違うのか? ぜひ、ご自身の目でお確かめください。

会社概要

名称 株式会社 制電社
所在地 〒721-0952 広島県福山市曙町6丁目9番16号
電話/FAX 電話:084-953-4070/FAX:084-953-4880
土地建物 土地:2,967.51m2
建物:2,408.49m2
資本金 2,000万円
設立 1981年5月25日
代表者 代表取締役社長 時實 豊
事業内容 各種自動制御盤・操作盤・分配電盤・シーケンサ盤・基板、設計製作、SV、ソフト開発
導入実績 営業実績印刷機・紙工機械・交通システム・航空輸送機器・廃水処理設備・製鉄所プラント設備・半導体製造装置・食品包装システム・造船・コンクリートブロック製作プラント・コージェネ関連設備・自動車関係など
従業員数 50名(2012年7月31日現在)
取引銀行 (株)中国銀行福山南支店
(株)三菱UFJ銀行福山支店
(株)広島銀行福山南支店
主要取引先 三菱重工業株式会社
JFEスチール株式会社
アンデックス株式会社
関係会社 制電社電気控制統(北京)有限公司
会社保有資格
  • 一般建設業 電気工事業 管工事業 許可 広島県知事 許可(般-28)第28190号
  • 特定労働派遣事業許可 派34-300603
  • UL規格認定工場
個人保有資格 第三種電気主任技術者:1名
1級電気機器組立て技能士 シーケンス制御作業:2名
1級電気機器技能士 配電盤・制御盤組立て作業:5名
2級電気機器組立て技能士 シーケンス制御作業:3名
2級電気機器技能士 配電盤・制御盤組立て作業:15名
2級鉄道車両製造・整備電気ぎ装作業:1名
シーメンスプログラミング修了者:2名
第1種電気工事士:1名
第2種電気工事士:7名
高圧電気工事技術者:1名
職長・安全衛生責任者教育修了者:12名
全トヨタ感電防止・高所作業教育修了者:23名
高圧電気取扱特別教育修了者:11名
低圧電気取扱特別教育修了者:35名
危険物取扱丙種、乙種第4類:2名
消防設備士甲種、乙種第4類:1名
クレーン免許:4名
クレーン特別教育修了者:18名
玉掛技能講習:15名
フォークリフト技能講習:4名
自由研削用といし取替等業務に係る特別教育:4名
マイクロソフト認定プロフェッショナル:1名
INPA(Internet Professional):5名
情報処理技術者能力1級 (日本情報処理教育普及協会):2名
情報処理技術者能力2級 (日本情報処理教育普及協会):1名
アクセス
関連会社
名称 制電社電気控制系統(北京)有限公司
所在地 北京市大興区興海一街12号側棟三階
電話/FAX 電話:010-6786-6880 (+86-10-6786-6880)
FAX:010-8767-8690 (+86-10-8767-8690)
資本提携 2017年1月を以て解消、協力会社として取引継続
資本金 200,000USD
設立 2004年2月2日
法定代表人 陳 禹
総経理 陳 禹
事業内容 制御盤、操作盤、分配電盤、起動盤のハード及びソフト設計・製作
盤外配線、その他各種電気工事、現地調整
各種電気部品の販売
主要取引先 虎牌機器(天津)有限公司
北京燕山中島包装設有限公司
五洲富士化水工程有限公司
天津豊通汽車設備有限公司
天津豊通明和環境技術有限公司
北京燕山粉研精機有限公司
損斐電電子(北京)有限公司
斯大精密(大連)有限公司
小池酵素(唐山)有限公司
旭化成分離膜装置(杭洲)有限公司 蘇州分公司
沿革
昭和43年(1968)  5月 制電社を個人創業(広島県芦品郡大字新市356)
昭和46年(1971)  6月 移転(福山市東深津191番地)
昭和49年(1974)  1月 移転(福山市南蔵王4丁目104番地)
昭和50年(1975)  3月 日本鋼管株式会社 お取引開始
昭和56年(1981)  5月 株式会社制電社 設立
昭和57年(1982)  5月 マイクロコンピュータソフト開発用として、インテルMDS723-223を導入し、弱電部門の技術向上を計る
昭和59年(1984)  9月 移転(福山市曙町101番地の1)
昭和60年(1985)  3月 三菱重工業株式会社 お取引開始
平成   3年(1991)  8月 工場増築(福山市曙町6丁目92番地の2)
平成   9年(1997)  3月 工場増築(福山市曙町6丁目92番地の1)
平成12年(2000)  2月 ISO9001:1994認証取得
平成14年(2002)  4月 2代目 時實 貴美子 代表取締役社長就任
平成15年(2003)  2月 ISO9001:2000 認証取得
平成16年(2004)  2月 中国北京に独資会社 制電社電気控制系統(北京)有限公司 設立
平成17年(2005)  7月 事務所増築(福山市南蔵王4丁目104番地)
平成18年(2006)  5月 電線加工機システム導入
平成18年(2006)12月 「電動車両の監視システム」 特許第3894756号 特許権取得
平成19年(2007)12月 富士電機システムズ株式会社 認定取得
平成21年(2009)  1月 ISO9001:2000 更新監査
認証審査機関をTÜVからBSIに変更
平成22年(2010)  1月 ISO9001:2008 認証取得
平成22年(2010)  5月 UL規格 工場認定取得
平成22年(2010)  7月 3代目 時實 豊 代表取締役社長 就任
平成24年(2012)  6月 トヨタ自動車6工場 コージェネレーションプラント(高効率自家発電装置)用配管プレハブユニット等 納品
http://www.enev.co.jp/service/engineering.html#cogeneration
平成27年(2015)  8月 NASA向け「微重力発生装置」Gravite用制御装置 納品
平成29年(2017)  7月 三菱重工業株式会社Excellent Supplier Award受賞
平成30年(2018)  6月 栗田工業株式会社Excellent Partner Award受賞
平成30年(2018)12月 工程可視化システム 開発完了
平成30年(2018)12月 半自動ハーネス作成システム 開発完了
平成30年(2018)12月 自動パネル検査装置(画像処理分析):AI機能搭載 開発完了
平成30年(2018)12月 自社向けクラウド営業分析システム「NiceSales!」 開発完了
令和   1年(2019)  6月 協働ロボット自動配線システム 開発中
令和   1年(2019)  9月 ブランディング 「SEIDEN」 開始